女の子を傷つけずに | 高級デリヘルでいい女と遊ぶ

女の子を傷つけずに

バスタオル姿の女性

利用するデリヘル嬢を決めて、自宅に来てもらう。この時間というのはすごく緊張しますよね。そして女の子が来て玄関のドアを開けると・・・(なんか違う。好みじゃない。)ということもありますよね。こんな時にはチェンジをすることができます。チェンジをするときにはどうすればよいのか?簡単に説明しておきますね。

チェンジをするときには、そのことをデリヘル嬢に直接伝えなくてはなりません。今までたくさんのお客さんを相手にしてきているので慣れているかもしれないのですが、やはりショックはゼロではありません。そこで傷つけないチェンジの方法をお教えします。
ほかの女の子にしてほしいと思ったら多少の演技は必要になります。「あれ?自分が選んだ子と違うかも?」とか「元彼女に似ているから・・・」というような理由はつかえます。決してその子を否定しているわけではないですからね。また、帰りに「気をつけてね」と一言添えてあげると好感度が上がります。

お店によってチェンジ料は異なります。最初の一回は無料とか何回しても無料というところもあれば、一回のチェンジにつき1000円というところもあります。回数制限を設けられているところもあるので利用する前に確認しておくようにしましょう。無料~2000円程度であることが多いです。

ただ、チェンジをすることになると女の子が帰って、他の子が来るのを待つことになるので時間がかかってしまいます。時間とお金を節約するためにも一回でビシっと決めたいですね。高級店であれば働いている子全員のレベルが高いのでハズレはないでしょう。

デリヘルのは基本プレイとオプションプレイに分けることができます。基本プレイというのはノーマルなプレイであります。コースの料金の中で楽しめるのであります。そしてオプションプレイというのは基本のコーオスとは別に追加料金を支払ってサービスを受けることができるのです。オプションの内容によって金額が設定されております。
オプションを利用するメリットとしては、非日常的なプレイを楽しむことができるということでしょうか。基本のコースの中に含まれているフェラやシックスナインというのは特に特別ではないと感じる人も多く、刺激的でなくなってしまいます。そんな方々がより刺激を求めて利用するのがオプション。

オプションには様々なものがあります。アイマスクやイマラチオ、アナルファック、オナニー鑑賞というようなプレイ的なものもあれば、コスプレやおもちゃなどのプレイにプラスαして楽しむものもあります。いつものプレイに追加するだけでかなり違った楽しみ方をすることができるのでおすすめです。

マニアックなことを楽しめるものも多いのですが、もっと専門的に楽しみたい!というのであれば、専門的にサービスをしてくれるお店を利用する方がより楽しめるでしょう。